Fリーグ2014/2015 第5節、無敗はバサジィ大分のみに。府中アスレティックFCは泥沼の開幕5連敗

7月19日、20日、21日にFリーグ2014-15シーズン第5節が全国各地で行われた。バルドラール浦安が敗れたため今季無敗はバサジィ大分のみとなった。

バサジィ大分は、Fリーグ参入後初のホームゲームでサポーターの期待も高まったフウガドールすみだと対戦。相手の反撃を諸江剣語のゴールのみに凌ぎ、1点差で逃げ切った。開幕5戦を終えて、無敗をキープしている。(4勝1分)

今節、もう1つの注目カードは名古屋オーシャンズ対バルドラール浦安。フットサル日本代表メンバーを多く抱える両チームの対戦は好ゲームとなった。森岡薫、星翔太という両チームのエースがそれぞれ得点を決める前半。最後は地力の差で勝った名古屋オーシャンズが勝利を収めている。

またこの試合後に名古屋オーシャンズのキャプテン吉川智貴がコート上で公開プロポーズを行ったことも話題になった。プロポーズは見事に成功し、吉川智貴がクラブ公式サイト上で結婚報告コメントを発表している。

その他、アグレミーナ浜松はアウェイでヴォスクオーレ仙台に大勝。今季、初勝利をあげている。

Fリーグ2014/2015 第5節の結果は以下のとおり。

  • フウガドールすみだ 1-2 バサジィ大分
  • 府中アスレティックFC 1-2 ペスカドーラ町田
  • 名古屋オーシャンズ 4-3 バルドラール浦安
  • デウソン神戸 2-3 エスポラーダ北海道
  • 湘南ベルマーレ 5-5 シュライカー大阪
  • ヴォスクオーレ仙台 1-5 アグレミーナ浜松