今年も代々木第一体育館から開幕するFリーグ2014-15シーズン

Fリーグの開幕の舞台はやはり代々木第一体育館。

いよいよフットサルの国内トップリーグであるFリーグの新シーズンが幕を開ける。

例年通り、舞台は代々木第一体育館。

新規参入として、今シーズンから「ヴォスクオーレ仙台」と「フウガドールすみだ」の2チームを迎え入れての新生Fリーグ。

特に台風の目として多くの人が注目しているのがフウガドールすみだだろう。やはり目が離せない。

そんなFリーグ2014-15シーズンの開幕節と第2節は3日間に分かれて行われる。

同額のチケットにもかかわらず1日あたりの試合数が異なっていたり、1試合目のチームと2試合目のチームの対戦など、少し疑問符がつく試合日程ではある。ご注意を。

首都圏以外のチームが遠征費を抑えれるように連戦で日程を組んだ結果だろう。

そんなFリーグ2014/2015 代々木セントラル3日間のタイムスケジュールは下記。

6月27日(金)
15:30 府中アスレティックFC - デウソン神戸
17:30 ヴォスクオーレ仙台 - ペスカドーラ町田
19:30 フウガドールすみだ - シュライカー大阪
6月28日(土)
10:00 ヴォスクオーレ仙台 - 湘南ベルマーレ
12:00 名古屋オーシャンズ - シュライカー大阪
14:00 デウソン神戸 - バサジィ大分
15:00 AFCフットサル選手権ベトナム2014優勝報告会
17:00 エスポラーダ北海道 - バルドラール浦安
19:00 ペスカドーラ町田 - アグレミーナ浜松
6月29日(日)
11:30 湘南ベルマーレ - エスポラーダ北海道
13:30 バサジィ大分 - アグレミーナ浜松
16:30 府中アスレティックFC - 名古屋オーシャンズ
18:30 バルドラール浦安 - フウガドールすみだ