Fリーグ2015/2016 第24節、久光重貴が今シーズン初出場も湘南ベルマーレは接戦を落とす

Fリーグ2015-16シーズン第24節が、10月16日から18日にかけて全国各地で行われた。

湘南ベルマーレはホームの小田原アリーナで、エスポラーダ北海道を迎えた。注目は今シーズン初出場を果たした久光重貴。がんで闘病中の久光重貴は治療を続けながらフットサルの競技生活を続けている。一進一退の試合は終了間際にエスポラーダ北海道が勝ち越し点を決めて、エスポラーダ北海道が勝利した。

バルドラール浦安はプレーオフを争うフウガドールすみだとホームで対戦。後半に一挙5得点を決めたフウガドールすみだが圧勝した。

Fリーグ2015-16シーズン第24節の結果は以下のとおり。

  • シュライカー大阪 1-4 デウソン神戸
  • バルドラール浦安 2-6 フウガドールすみだ
  • バサジィ大分 2-2 ヴォスクオーレ仙台
  • 湘南ベルマーレ 2-3 エスポラーダ北海道
  • 名古屋オーシャンズ 6-1 アグレミーナ浜松
  • ペスカドーラ町田 4-2 府中アスレティックFC