Fリーグ2015/2016 第29&30節、シュライカー大阪が連勝で3位に浮上

Fリーグ2015-16シーズン第29節と第30節が、11月13日から15日にかけて全国各地で行われた。

この連戦を見事に連勝したシュライカー大阪が3位に浮上した。

フウガドールすみだは第29節に王者・名古屋オーシャンズと対戦し接戦を落としたものの、第30節でアグレミーナ浜松を振り切り勝点3を手にしている。

下位チームとの対戦で連勝が期待されたバルドラール浦安だが、第30節に湘南ベルマーレ相手に敗れ、痛い敗戦となった。

Fリーグ2015-16シーズン第29節と第30節の結果は以下のとおり。

第29節
名古屋オーシャンズ 6-4 フウガドールすみだ
バルドラール浦安 5-0 ヴォスクオーレ仙台
シュライカー大阪 5-2 バサジィ大分
アグレミーナ浜松 0-2 府中アスレティックFC
ペスカドーラ町田 4-2 湘南ベルマーレ
デウソン神戸 3-4 エスポラーダ北海道
第30節
ペスカドーラ町田 5-1 ヴォスクオーレ仙台
名古屋オーシャンズ 4-2 府中アスレティックFC
バルドラール浦安 1-3 湘南ベルマーレ
シュライカー大阪 8-3 エスポラーダ北海道
アグレミーナ浜松 1-2 フウガドールすみだ
デウソン神戸 2-5 バサジィ大分