Fリーグ2015/2016 第5・6節、名古屋オーシャンズが全勝をキープし独走態勢へ

Fリーグ2015-16シーズン第5節と第6節が、5月29日から31日にかけて全国各地で行われた。

各チーム連戦となる過密スケジュール。

連勝を飾ったのは、名古屋オーシャンズとシュライカー大阪。共にホームで連戦を戦ったチームだ。

特に名古屋オーシャンズはバルドラール浦安に勝利したことで、2位との勝ち点差を6とした。

Fリーグ2015-16シーズン第5節と第6節の結果は以下のとおり。

5月29日(金)
ペスカドーラ町田 0-0 バサジィ大分
フウガドールすみだ 5-4 エスポラーダ北海道
アグレミーナ浜松 2-3 ヴォスクオーレ仙台
5月30日(土)
デウソン神戸 2-2 湘南ベルマーレ
シュライカー大阪 6-2 府中アスレティックFC
フウガドールすみだ 2-4 バサジィ大分
名古屋オーシャンズ 5-4 ヴォスクオーレ仙台
ペスカドーラ町田 3-1 エスポラーダ北海道
アグレミーナ浜松 3-7 バルドラール浦安
5月31日(日)
名古屋オーシャンズ 3-1 バルドラール浦安
デウソン神戸 2-3 府中アスレティックFC
シュライカー大阪 6-4 湘南ベルマーレ