Fリーグ2016/2017 第16節、フウガドールすみだが府中アスレティックFCを相手に無得点で連敗

10月28日から30日にかけて、Fリーグ2016-17シーズン第16節が全国各地で行われた。

注目は府中アスレティックFC対フウガドールすみだ。郷土の森府中市立総合体育館で行われたこの一戦は皆本晃と完山徹一のゴールで府中アスレティックFCが勝利した。

フウガドールすみだは後半だけでシュート42本。前半も合わせると、この試合で合計54本ものシュートを打っている。

しかし、ゴレイロとしてクロモトが立ちはだかり、フウガドールすみだは結局ノーゴールで試合を終えた。

優勝を争う名古屋オーシャンズとシュライカー大阪はともに勝利したため、これでフウガドールすみだはFリーグの優勝争いから一歩後退。

Fリーグ2016-17シーズン第16節の結果は以下のとおり。

  • バルドラール浦安 5-1 ヴォスクオーレ仙台
  • アグレミーナ浜松 0-4 バサジィ大分
  • 府中アスレティックFC 2-0 フウガドールすみだ
  • エスポラーダ北海道 4-2 ペスカドーラ町田
  • 名古屋オーシャンズ 3-2 湘南ベルマーレ
  • デウソン神戸 4-8 シュライカー大阪