Fリーグ2016/2017 第7節、フウガドールすみだはバサジィ大分と引き分け

7月29日から31日にかけて、Fリーグ2016-17シーズン第7節が全国各地で行われた。

ここまで開幕6連勝と好調のフウガドールすみだはホーム墨田区総合体育館にバサジィ大分を迎える。終始リードする試合展開ながらも、最後は仁部屋和弘に同点ゴールを許し引き分けで試合を終えた。

ペスカドーラ町田はアウェーでアグレミーナ浜松と対戦。今シーズン初出場の森岡薫は早速ゴールを決めている。またチームとしても、金山友紀と滝田学が2ゴールずつ奪い大勝した。

なお、7節のうち、シュライカー大阪と名古屋オーシャンズの試合は2017年1月5日に予定されている。

Fリーグ2016-17シーズン第7節の結果は以下のとおり。

  • 府中アスレティックFC 4-3 ヴォスクオーレ仙台
  • フウガドールすみだ 3-3 バサジィ大分
  • エスポラーダ北海道 3-2 デウソン神戸
  • バルドラール浦安 5-3 湘南ベルマーレ
  • アグレミーナ浜松 0-5 ペスカドーラ町田