オーシャンカップ2014、名古屋オーシャンズが5連覇達成

Fリーグ オーシャンカップ2014 大会最終日……名古屋が町田を破って5連覇達成

  • www.soccer-king.jp
25日、Fリーグ オーシャンカップ2014の決勝戦が小田原アリーナで行われ、名古屋オーシャンズがペスカドーラ町田を破り5年連続5度目の大会制覇を成し遂げた。

2014-2015シーズン最初のタイトルを名古屋オーシャンズが順当に獲得。

やはり強かった名古屋オーシャンズ。今大会は接戦が多かったものの大事な局面では勝負強さを発揮し大会5連覇を達成した。

他チームが今大会での起用を見送り休養を取らせる中、森岡薫、渡邉知晃、吉川智貴の日本代表選手も起用しつつ戦った名古屋オーシャンズ。今シーズンも変わらず、当然のようにFリーグ優勝候補筆頭だ。

あとはやはり、木暮賢一郎新監督が率いるシュライカー大阪も確かな余韻を残した大会だった。