バルドラール浦安が名古屋オーシャンズ サテライトに勝利し、決勝ラウンド進出決定(第21回 全日本フットサル選手権大会 1次ラウンド2日目結果)

3月5日、3会場で第21回 全日本フットサル選手権大会の1次ラウンド2日目が行われた。

注目は、グループEのバルドラール浦安vs名古屋オーシャンズ サテライトの一戦。大橋勇太が前後半1点ずつ決めて、なおかつゴレイロの藤原潤が名古屋オーシャンズ サテライトの攻撃をシャットアウト。バルドラール浦安が2連勝し、決勝ラウンド進出を決めた。と同時に、Fリーグ勢としてヴォスクオーレ仙台の1次ラウンド敗退も決定した。

その他、第21回 全日本フットサル選手権大会 1次ラウンド2日目の結果は以下のとおり。

グループA
徳島ラパス 4-2 柏TOR'82
フウガドールすみだ 10-2 エスポルカーナMFC
グループB
エスポラーダ北海道 5-2 ミキハウスフットサルクラブ
アグレミーナ浜松 4-0 コロナ FC/権田
グループC
SWH フットサルクラブ 7-3 ヴォスクオーレ仙台サテライト
府中アスレティックFC 10-0 メンバーオブザギャング
グループD
湘南ベルマーレ 6-2 リガーレ東京
シュライカー大阪 8-1 D.C 旭川 FC
グループE
ヴォスクオーレ仙台 1-1 広島エフ・ドゥ
バルドラール浦安 2-0 名古屋オーシャンズ サテライト
グループF
バサジィ大分 5-0 ボアルース長野
デウソン神戸 5-1 R,D/ディノ