AFCフットサルクラブ選手権2014、名古屋オーシャンズがグループAを首位通過

AFCフットサルクラブ選手権2014、名古屋オーシャンズの試合前の集合写真

Fリーグ王者としてAFCフットサルクラブ選手権中国2014に参戦している名古屋オーシャンズ。

ロコモティフFC(ウズベキスタン)、ビッグ・バイパーズ(オーストラリア)相手に連勝していた名古屋オーシャンズは、グループリーグ最終戦を地元・中国の深圳南嶺鉄狼と戦った。

名古屋オーシャンズの元監督であるアジウが率いる深圳南嶺鉄狼。名古屋オーシャンズは相手チームとの激しい点取合戦にドローで試合を終えた。

この結果、名古屋オーシャンズは2勝1分でグループAを首位通過。8月29日の準決勝ではグループBを2位で突破したイランのダビリ・タブリーズと対戦することになった。