フットサルワールドカップ2016に出場するヨーロッパ7ヶ国が決定

フットサルワールドカップ2016本大会への出場権をかけた欧州予選プレーオフが3月22日に第1戦、4月12日と13日に第2戦と行われ、欧州枠の7ヶ国が出揃った。

フットサルワールドカップ2016に出場するヨーロッパ7ヶ国は以下のとおり。

  • スペイン
  • ロシア
  • カザフスタン
  • イタリア
  • ポルトガル
  • アゼルバイジャン
  • ウクライナ

フットサルスペイン代表はファーストレグで黒星を喫していたが第2戦で勝利し、本大会への出場権を手にしている。

リカルジーニョを擁するフットサルポルトガル代表もフットサルW杯2016への出場を決めた。