ブラジルとイタリアがベスト16で敗退(フットサルW杯コロンビア2016)

コロンビアで行われているフットサルW杯2016。決勝トーナメント一回戦が行われ、フットサルブラジル代表とフットサルイタリア代表が早くも大会から姿を消した。

フットサルブラジル代表はフットサルイラン代表と対戦。延長でも決着がつかず勝負の行方はPK戦へ。PK戦の結果、フットサルイラン代表が勝ち上がった。試合後、ファルカンがフットサルイラン代表の選手たちに胴上げされた。なお、ファルカンはこの試合でハットトリックを達成している。

また、フットサルイタリア代表が延長戦の末、フットサルエジプト代表に敗れるという波乱もあった。

決勝トーナメント一回戦の結果は以下のとおり。

この結果、ベスト8の対戦カードは以下となった。

  • パラグアイ vs イラン
  • ロシア vs スペイン
  • アルゼンチン vs エジプト
  • アゼルバイジャン vs ポルトガル