ロシアとアルゼンチンが決勝進出(フットサルW杯コロンビア2016)

9月27日と28日にフットサルW杯コロンビア2016の準決勝が行われた。

準決勝第1試合は、フットサルイラン代表vsフットサルロシア代表。フットサルロシア代表が終始リードする試合展開。フットサルイラン代表も追いすがったが、最後は力尽き、アジア代表として決勝進出は果たせなかった。

準決勝第2試合は、フットサルアルゼンチン代表vsフットサルポルトガル代表。リカルジーニョの個の力も及ばず、フットサルポルトガル代表は準決勝で敗退した。

フットサルW杯2016の準決勝の結果は以下のとおり。

2016年のフットサル世界王者を決める決勝戦、そして3位決定戦の対戦カードは次のようになっている。

決勝
ロシアvsアルゼンチン
3位決定戦
イランvsポルトガル