ミゲル・ロドリゴがフットサルタイ代表監督に就任

7月1日、タイサッカー協会はフットサルタイ代表監督へのミゲル・ロドリゴの就任を発表した。

フットサルタイ代表は、2月に行われたAFCフットサル選手権2016にて3位決定戦でベトナムに勝利し3位となった。

その結果、フットサルタイ代表は9月に行われる予定のFIFAフットサルワールドカップ・コロンビア大会に出場する予定だ。

ミゲル・ロドリゴはフットサル日本代表監督としてはW杯出場権を逃したが、これで2016年のフットサルW杯の舞台に立つこととなった。