ポルトガル・スーパーカップ2015は逸見勝利ラファエルが所属するベンフィカが逆転勝利

8月31日に、ポルトガルのフットサル界における新シーズン開幕を告げる「ポルトガル・スーパーカップ」が行われた。

ポルトガルフットサルにおける2015-16シーズン最初のタイトルを懸けて対戦したのは、逸見勝利ラファエルが所属するベンフィカとフンダオ。

ベンフィカは2014-15シーズンにおいて、ポルトガルリーグとカップ戦の国内2冠を達成している。このため、対戦相手は2014-15シーズンのカップ戦におけるファイナリストだったフンダオとなった。

終始追いかける試合展開となったベンフィカだったが、試合終了間際にパワープレーから同点に追いつく。延長戦に入り、ベンフィカが一気に突き放し、終わってみれば6-3で今シーズン一冠目を獲得した。

2015-16シーズン、ベンフィカはUEFAフットサルカップに挑む。逸見勝利ラファエルは欧州最高峰の舞台でも果たして活躍できるのだろうか。