スペインリーグ2013-14シーズンMVPは、元Fリーガーでもあるリカルジーニョが獲得

名古屋オーシャンズに在籍しFリーグMVPも獲得したリカルジーニョが、世界最高峰のフットサルリーグであるスペイン・LNFSでもシーズンMVPを獲得した。

サッカーと同様にフットサルの世界でも世界最高峰に位置づけられるリーグ、スペインの「Liga Nacional Fútbol Sala(LNFS)」。

Fリーグの名古屋オーシャンズを退団し、2013-14シーズン前にスペインリーグの名門インテル・モビスターへ移籍したリカルジーニョ。

FリーグMVPは余裕で獲得していたが、やはり世界最高峰リーグでも輝きを放っていた。

リカルジーニョは移籍1年目からLNFSにフィットし、チームの攻撃を牽引。

インテル・モビスターに、2007-08シーズン以来となるリーグ制覇とカップ戦優勝の二冠をもたらした。

そして、リカルジーニョはLNFSのシーズンMVPに輝いた。

となるとやはり、リカルジーニョにとってはFリーグはまったく刺激のない舞台だったんだろうなと思う。実際に、チームメイト・対戦相手との差から、日本のコート上で見せていた実力は半分ぐらいだったかなという印象。

YouTubeなどの動画で確認する限り、スペインリーグでの本気のリカルジーニョは日本でプレーしていた選手とは本気度が違った。

リカルジーニョのプレーを通して、スペインフットサルリーグのファンが日本でも増えればいいなと思う次第。

LNFS2013-2014 MVP リカルジーニョ