AFCアニュアルアワード2014で、フットサル日本代表が「年間最優秀フットサルチーム」を受賞

11月30日にフィリピンのマニラで「AFCアニュアルアワード2014」が開催され、フットサル日本代表が「年間最優秀フットサルチーム」を受賞した。

日本サッカー協会としては、6部門を受賞。フットサル日本代表は、そのうちの1つの賞で表彰を受けたことになる。

なお、フットサル日本代表が「年間最優秀フットサルチーム」を受賞するのは今回で3回目。

代表監督であるミゲル・ロドリゴは、次の10年で世界の8強に入ることを目標として語っている。