関東リーグ1部2014 第18節、8年ぶりにファイルフォックス府中が関東フットサルリーグ1部優勝を果たす

12月28日、駒沢体育館にて関東フットサルリーグ1部2014シーズンの最終節が行われた。

シーズン終盤において、2位以降のチームに詰め寄られるも首位をキープし続けたファイルフォックス府中。最終節の相手はブラックショーツ。前半15分までに5点を奪うと、3点を返されたもののそのまま逃げ切り、勝利を手にした。この結果、ファイルフォックス府中の関東フットサルリーグ1部優勝が決まった。

その他、カフリンガ東久留米がゾット早稲田に競り勝ち、優勝に望みをつないでいたが勝点で1及ばず、2位でシーズンを終えている。

連敗中だった柏トーア82は最終節も敗れ、8位となった。

関東リーグ1部2014シーズン第18節の結果は以下のとおり。

関東フットサルリーグ1部2014シーズン最終順位

優勝はファイルフォックス府中。順位表を参照してください。

シーズンを通しての順位推移などは下記からご覧ください。