関東リーグ1部2015 第7節、首位を走るコロナFC権田はリガーレ東京と引き分ける

世間がお盆休み期間となる8月16日に府中市立総合体育館にて、関東フットサルリーグ1部第7節が行われた。

首位を走るコロナフットボールクラブ権田はリガーレ東京と対戦。前半終了時点で1点のビハインドだったが、後半に同点ゴールを奪い、ドローに持ち込んだ。

コロナフットボールクラブ権田と首位を争っている柏トーアは、今節は試合がなかった。

関東フットサルリーグ1部2015シーズン第7節の結果は以下のとおり。

  • リガーレ東京 3-3 コロナFC権田
  • FCmm 5-2 バルドラール浦安セグンド
  • ブラックショーツ 1-2 カフリンガ東久留米
  • ファイルフォックス府中 4-6 ゾット早稲田