FIFAから通達されたフットサル競技規則の改正(2014/2015)

2014/2015年フットサル競技規則の改正について

  • www.jfa.jp
国際サッカー連盟(以下、「FIFA」という。)から2014年6月30日付け回状1432号をもって2014/2015年フットサル競技規則の改正について通達されました。

FIFAからのフットサルルール改正についての通達です。以下、要点をまとめておきます。

  • 交代の進め方
  • 交代要員
  • 競技者の用具
  • ドロップボール
  • ゴールキーパーに対する反則
  • キックイン
  • 延長戦
  • PK戦

フットサル観戦にも関係するポイントをいくつかピックアップします。

ゴールキーパーに対する反則
ゴレイロへの反則にもアドバンテージを適用できるようになりました。また、通常の反則では間接フリーキックが、悪質な反則には直接フリーキックが与えられるようになりました。
PK戦
3本ずつへと減らしたようです。理由としては、試合時間の短縮を推進するため。

サドンデスで、ずっとPK戦が続くのも、テレビ放送などを考えるとマイナスだったと思うので、3本に減らすのはいいかなと個人的にも思います。

カテゴリ

関連するフットサル情報