「東北人魂」との復興支援イベントでヴォスクオーレ仙台がフジテレビ「すぽると!」に登場

「東北人魂」今年も被災地へ 支援活動は続いていく

Jリーグ鹿島アントラーズの小笠原満男選手らを発起人とした「東北人魂を持つJ選手の会」。東日本大震災による被害を受けた東北地方におけるサッカー発展のため活動をしている任意団体です。

その東北人魂が、1月5日に行った復興支援イベントにFリーグのヴォスクオーレ仙台も携わっていた模様。

フジテレビ「すぽると!」が番組内で映像を流した際に、"ヴォスクオーレ仙台"の名前も読み上げられました。あと、子どもたちがフットサルをしているシーンも少しだけ。

鹿島アントラーズ小笠原満男のコメント「頑張っている姿、優勝している姿を見せられていけたらいい」

まだまだ完全な復興には時間がかかるようです。