撮影した動画に矢印などを描画することで具体的に指導できるアプリ「Coach's Eye」

動画に描画していけるコーチングに役立つアプリ

スポーツチームにおける監督やコーチという役職。

選手のプレーを間近に見て、修正すべき点を具体的に指導していくのが仕事です。ただ、アドバイスを的確に伝えるのは難しいタスクです。指導内容を100%伝えることには困難が伴います。

それは選手にとって、自分の中のイメージ上の動きと実際のプレーでの動きに乖離があるからです。

そうしたときに選手の実際の動作をいっしょに視聴しながらコーチングすれば、選手のプレー改善のスピードも増しますよね。

そこで役立つのがiPhone・Android用アプリ「Coach's Eye - Instant Video Analysis Replay」です。このアプリはまさに『コーチの目』として活躍します。

動画に具体的なアドバイス内容を描き込める

「Coach's Eye」のいいところは、撮影した動画に丸印や矢印などを自由に描き込んでいける点です。

アプリ「Coach's Eye」の使用イメージ

スローモーション再生や音声録音も可能です。一般的な録画アプリで実行できる機能が備わっているのもグッドポイントです。

種目を問わず活用できるので、フットサルの指導者にも非常に便利なアプリと言えるでしょう。

  • App Storeからダウンロード
  • Google Playで手に入れよう