星翔太

読み仮名
ほし しょうた
ラテン文字
HOSHI Shota

1985年11月17日生まれ。東京都出身。

暁星高校を卒業後、早稲田大学スポーツ科学部に入学。フットサルチーム「森のくまさん」に参加し、本格的にフットサルを始める。

BOTSWANA FC MEGUROに入団後、2008-09シーズンには関東フットサルリーグ3連覇と第14回全日本フットサル選手権大会優勝を成し遂げた。

2009-10シーズンにFリーグのバルドラール浦安へ移籍。

フットサル日本代表には2009年に初選出された。

海外では、2010-11シーズンにUDグアダラハラFS(スペイン)、2011-12シーズンにFSマルフィル・サンタ・コロマ(スペイン)と2シーズンをプレーしている。