ファルカンフェイント

読み仮名
ふぁるかんふぇいんと
原語
falcao feint

ブラジルのサンパウロ出身のフットサル選手ファルカン(アレッサンドロ・ローザ・ヴィエイラ)が得意とする足技のことである。

ファルカンは左利きのプレーヤーなのでボールが左足にあるとした場合に、左足裏で左から右にボールを転がし、右足を左から右に振ってから右足裏でボールを受け、さらに再び左足へとボールを戻す。ここまでの一連の足技がファルカンフェイントとなる。

フットサルコートで披露しているプレーヤーも多い、フットサルにおける代表的ボールさばきの1つである。