フットゴルフ

原語
footgolf

フットゴルフ(footgolf)とは、語感の通り「フットボール」と「ゴルフ」を合わせたスポーツ競技のことである。

サッカーボールを足で蹴ることによりゴルフコースをまわっていく。

2008年に世界共通の統一ルールが定められた。

フットゴルフワールドカップも開催されており、2012年6月にハンガリーにて第1回大会が行われた。