ジャイアントキリング

読み仮名
じゃいあんときりんぐ
原語
giant killing

ジャイアントキリングとは、下位のクラブが上位のクラブを負かすことである。いわゆる番狂わせのこと。

漫画家ツジトモによるマンガ作品「GIANT KILLING(通称ジャイキリ)」で知るようになった人も多いだろう。

同じように番狂わせのことをアップセットと呼ぶこともある。