ハイプレス

読み仮名
はいぷれす
原語
high press

ハイプレスとは、前線から積極的に相手ボールを奪いにいく戦術のこと。

相手陣内深い位置からボール保持者に寄せていき楽にプレーをさせないようにしボールを奪う。

味方の各選手も高い位置(=前線)を保っているので、自陣となる裏のスペースを狙われないように注意する必要がある。

負けていて残り時間が少ない場合はもちろん、試合のペースを変える意図でも使用される。

また、同じ意味で「前プレ」とも表現される。