キープ

読み仮名
きーぷ
原語
keep

キープとはボールを保持することである。ボールキープの略として使用される。

キープ時に選手・チームとして最優先することは、相手にボールを奪われないこと。

特にトーナメントの試合などで見受けられるが、リードしているチームがそのまま試合を終わらせたい場面で、試合終盤に味方へのコーチングとして使われることもある。

サッカーでも同様に使用される用語なので、馴染み深い人も多いだろう。