オーシャンアリーナ

読み仮名
おーしゃんありーな
英語表記
Ocean Arena

オーシャンアリーナは2008年6月13日に開業した日本初のフットサル専用アリーナである。

所在地は、愛知県名古屋市港区金城ふ頭2-7。収容人数は、2,569人。

2006年10月26日に建設が発表され、大洋薬品オーシャンアリーナとして2008年5月1日に完成した。

こけら落としは「大洋薬品オーシャンアリーナカップ2008」。

2012年4月1日、大洋薬品工業が興和テバとの合併により「テバ製薬」へ名称を変更したため、施設名をテバオーシャンアリーナへと改称している。

メインアリーナの他にサブアリーナも備えている。