ボールが天井に当たったときの規定

屋内アリーナである駒沢体育館の天井

屋外でもプレーできるフットサルですが、公式戦は体育館などの屋内ピッチで行われます。

フィールドプレーヤーがボールを大きく蹴りあげたり、ゴレイロがボールを高く投げた場合に、ボールが天井に当たるケースがFリーグなどでも見られます。

ボールが天井に当たった場合、リスタートをどうするか?

これは、「ボールが当たった天井の真下に最も近いタッチライン上の位置からキックインで再開する」と決められています。

そして、リスタートとなるキックインを行うチームは、ボールを天井に当てたチームの逆、つまりそのときの守備側となります。