攻撃の第一歩となる「パス回し」は正確なキックとトラップが基本

足裏トラップ

フットサルのオフェンスにおいて大切なもの。それは「相手からボールを奪われない」ことです。

チームとして「パス回し」を円滑につなぐことができなければ、試合自体がまともに行えません。したがって、「攻撃の第一歩はパス回しである」ということを意識する必要があります。

正確なパス回しに必要なスキルは「正確なキック」と「正確なトラップ」

相手ディフェンスにボールを取られないようにするためには、正確にボールを蹴り、そして正確にトラップすることが必要です。

そのためにも、インサイドキックで確実にボールを蹴れるようになることは最低限必要です。

また、相手ディフェンスからプレッシャーを受けずにパスを出せれば、パスの正確性は高まります。したがって、相手ディフェンスがいない"スペース"を見つけ動き、フリーの状態でボールを受けることも大切になってきます。立ち止まらず、常に動きながら空いているスペースでボールをもらう意識をチーム全体で高めていきましょう。

ただ、正確にボールを蹴り、フリーでパスを受けれるようになるだけでは、まだ相手ディフェンスにカットされる危険性があります。

トラップの技術がないと、トラップ後にボールをキープできず、相手に奪われることにもなりかねません。次のプレーを意識したトラップをできるように練習していきましょう。